日々の感想等
反省の色は透明
口は災いのもと…
2005年12月31日 (土) 00:05 | 編集
トモくんの冬休みの課題の縄跳びで、「3級(7割クリア)までいけたら、いいもん買ってやるぞ」って言ったら、あっさりクリアして2級(8割クリア)目前。まあ1/144のガンプラでも買ってやればいいかと思ってたら、「1/100がいい!」と却下されました。結局MGのゼータ・プラスを買ってやるハメに…。トモくんは運動能力は平均以上だが、リズム感が悪いので3級は無理かな?と予想してたが、リズム感が悪いなりになんとか跳べた。クリスマスに自分にMGのZver?、相方様にDVDを買ったり、この後も相方様の誕生日プレゼントも買わなきゃいけないのに…財布がかなりピンチです。
ぬぬ…マズイぞ…
2005年12月23日 (金) 23:22 | 編集
2号の所属しているサッカーチームの新人歓迎会・忘年会から帰宅しました。その会の中で、来年のコーチ人事に関する話題がありました。現在低学年を指導してくれているコーチが、自分の息子さんが中学年に上がることもあり、来年度は中学年のコーチになるそうな。空いてしまった低学年のコーチの候補に2号がいるらしい…。基本的に、その学年の父兄がコーチを務めるらしい。途中からは子供達の指導方法のレクチャーが始まったり、「気楽にいけばいいよ」なんてアドバイスしてくれたり。全く自信ないっス。手伝いならいくらでもしますんで、メインだけはちょっと…。子供達を教えるような指導力なんて全く持ち合わせていませんし。大きな声で「人選ミスです!」って言いたかったが、今までの歴代コーチもそんな感じだったらしいと懇々と語られました。そんなに懐柔しようとしないでください…。今後話がどう転ぶかはわかりませんが、今の気持ちは「勘弁してください」です。
実は…
2005年12月18日 (日) 21:10 | 編集
今日は予定通りゲームをこなしてきました。
○第1試合 0-1
 4-4-2のボランチで出場。右サイドのオーバーラップの穴埋めに奔走。オッサンばかりなので、オーバーラップ=前線への片道切符。本来のポジションと最終ラインと半々でプレー。結果は惜敗だが、内容は完敗。相手は我がチームより平均年齢がかなり若いようで、サッカーをさせてもらえなかったのが率直な感想。
○第2試合 0-0
 違う相手と再び4-4-2のボランチで出場。度々前線に顔を出すものの、シュートらしきものは1本のみ。あげくにブロックされてるし(笑)。お互いチャンスを潰しあいドロー。以下第3試合、第4試合とも同じ相手。
○第3試合 1-4
 この試合はベンチでお休み。ここ最近点が獲れてなかったが、ようやく1点獲れたもののDFが崩壊して4失点。少し前掛かりになってしまい、失点を重ねてしまった。
○第4試合 2-1
 今度は3-5-2のDF右で出場。前の試合の反省から、前線へいくよりもきっちり守ることを重視。1失点したものの、なんとか逃げ切れた。

第4試合ですが、実は2号がこのチームに入ってからの初勝利でした。今までは出場・不出場に関わらず、ドローか負けばかりでした。ホントにホッとしました。未勝利のまま年を越すのはツライですからねえ。「2号が参加すると勝てない」なんてジンクスができるのもイヤですから。肝心のプレー内容は、良くできた部分よりも反省点の方が多いのは相変わらず。少しずつ良くはなっているのだが…。まだまだです。
終了間際
2005年12月16日 (金) 21:58 | 編集
世界クラブ選手権の5位6位決定戦をテレビで観てました。試合が終了し、カズへのインタビューの途中でCMが…。最悪ッス。
目標
2005年12月16日 (金) 21:55 | 編集
休んでた期間に36歳になりました。35から36になっても、感慨深いものなんて少しもない。それじゃマズイだろうと思い、何か目標をと考えた結果、36歳の目標は「1ゴール」に決定。高校の部活でやってたときはDFで、練習試合では0ゴール、公式戦では1ゴール。現在は主にボランチで起用されているので、チャンスがあれば(あとスタミナが残ってれば…)前線に絡んでいきたいなあ…と。早速次の日曜日に地元の医療機器販売会社チーム、隣の行政区域のサッカークラブの指導者・保護者チームと試合がある。やったるで!!。
復活!
2005年12月14日 (水) 22:21 | 編集
光ファイバーがやってきた!。これでまたネットができる!ということで、久しぶりにPCを起動してみたら…ハードディスクからキュルキュル(チュルチュル?)って音がするんですけど…。軽くヤバイ?
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: designer