日々の感想等
反省の色は透明
トモの試合
2014年09月24日 (水) 08:20 | 編集
昨日、我が母校に隣接した高校でトモが試合をするのに同行。ここに足を踏み入れたのは27年ぶりかな?。でも、母校には立ち寄る時間はなかった。トモはベンチスタート。相手にいいようにポゼッションされて立ち上がり早々に失点。そこからはDFがなんとか体を張りクリアで凌ぐ。前線には浮き玉ばかりなので、サポートのない孤立した前線がそれを収めることができずに早いプレスでボールを失う苦しい展開。前半残り8分ぐらいで左サイドにトモが投入される。サイドながらボールを収めてFWやトップ下につなぐ。ここで少し攻撃にアクセントがついた。後半も相手に支配されながらも徐々にカウンターからの反撃ができるようになった。トモのミドルシュートはキーパーに触られてバーに直撃。惜しい!。そのこぼれ球をFWが押し込むがオフサイド…。その後、混線からループを放つも枠の上…。シュートまで持っていけたりポストプレーはいいが、相変わらず縦への仕掛けがない、左足が使えない、運動量が少いのは大いに不満。結局試合は後半終了間際のセットプレーで同点に追い付いて終了。何とか勝ち点1を積み上げた。
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: designer